恋愛対象から欲求不満ぶつけ対象に、危険人物

最近新しい良い飲み屋を見つけました。居酒屋ですが、アットホームな雰囲気でとても居心地が
良くて気に入って通っています。しばらく経ったあたりで下ネタだけ反応するむっつりスケベな客がいまして、
普段何を考えているかよくわからない人でした。下ネタ以外は全然離さないで、下を見てうつむき加減で
いつも飲んでました。

常連のお客さんの中に女性が何人かいましたが、それに関してはアタックするという、何とも女性好きなお客さんです。
当然普段からむっつりなので女性達には相手にされずに、うっぷんが溜まっている様子が見て取れました。
そうしているうちに、段々下ネタも下品になっていき、等々単なるエロおやじと化していきました。
お客さんの中で、年配で、子供もいるけど、セクシーのセの時もないような女性がいました。

何を思ったのかむっつり君は下ネタをその年配の女性に話しまくりセクハラ以外何者でもないような
態度をしてきました。それが更にエスカレートしてきて、ドンドン酷くなり、恋愛対象というよりは、
欲求のぶつけどころのような扱いになっていました。誰もその女性には興味がないのに、むっつり君だけ
ガンガンとアタック。

更に最近は下ネタを話だけでは収まりがつかず、その女性のお尻や腰辺りを撫で回すように・・・
なんとかその女性は耐えて誤魔化していますが、みんなは唖然として正直引いていました。
恋愛感情や欲求は誰にもあると思いますが、こうなる素質のある人は意外に自分では気が付かない人がいます。
こうならないように気を付けましょう。むっつりは特に注意です。
ネット婚活で結婚

categories 婚活 | comments コメントは受け付けていません。

結婚は必ずしなければいけないわけじゃない

たまに女性に、恋愛も結婚も興味がないという人がいます。
趣味優先、仕事優先かと思いきや、そうでもないらしい。
じゃあどうしてかというと、興味がないというよりは結婚したくないとのこと。
結婚したくないのなら、しなければいいとは思いませんか?

ずうっと恋愛をしていたいのなら、結婚をしなければいいのでしょう。
お相手が望んでも女性が嫌ならば、ふたりは別々の道を歩いていくことになります。
普通の人からすると理解できなくても、本人は恋愛できればそれで充分満足している人もいるんです。
年を重ねる前に、キリのいい所で結婚するもの。それはサブリミナルのように植え込まれた価値観です。
恋愛したくない、結婚したくないのに無理やりしたって、いいことなにもありません。

恋愛をして、結婚という形をとらずに同棲したまま生きていく人もいます。
両親からすると不満たらたらかもしれませんが、どう生きていくかは本人達の決めること。
子供を産みなさい、結婚をしなさいと口はだせても、強要することは本来できないんですよ。

結婚をしたくないのに迫られたら、逃げ出すことも時には必要です。
我慢して、その先の人生がボロボロになっても誰も責任はとってくれませんから。
絶対に結婚したいの、という人は婚活や恋愛に進んで励んで。
そうでない人は、ゆっくり仕事でもしながら道を模索していく。
結婚一筋じゃない生き方だって、たくさんあるのを忘れないでくださいね。

categories 恋愛 | comments コメントは受け付けていません。